岡山の風俗出稼ぎ女子の求人サイト『デカセギージョ』


MENU


岡山について

demo

岡山の地形

北には中国山地や盆地があり、中部は吉備高原などの丘陵地、南部は平野と大きく3つに分けられます。県北部は山と温泉に、南は穏やかな海と多島美に恵まれ、美しく彩られた瀬戸内が広がります。

交通の要衝

山陽道の中央に位置し、東は兵庫県、西は広島県に隣接しています。
南は瀬戸内海を臨んで四国に、北は山陰地方と接しており、 中四国地方の交通の要衝として古くから重要な位置にあります。

晴れのくに岡山

瀬戸内海特有の風土により「晴れのくに」と呼ばれるくらい温暖な気候に恵まれています。
冬は中国山地が季節風を遮ってくれるので、県南部では滅多に雪が降ることはありません。
また、毎年夏になると襲ってくる台風も瀬戸内海の南側にある四国山脈が遮ってくれる為、滅多に台風の直撃を受けることもありません。

吉備の国

岡山は、古代の頃は「吉備国」と呼ばれていました。
岡山県内には大きな古墳が数多く造られている事から、出雲やヤマト王権といった日本を代表する勢力に匹敵するような巨大な力を持っている国だったと考えられています。
後に吉備の国は三つに解体され、備前、備中、備後の国に分かれました。

フルーツ王国

温暖な気候を生かした農産業が盛んであり、全国レベルでも有数の高品質なフルーツの生産地としても有名です。白桃やマスカット・オブ・アレキサンドリア、 ニューピオーネなどの生産量は全国第1位です。

岡山のアート(芸術)

まだあまり知られていませんが、岡山県立美術館をはじめ、オリエント美術館、大原美術館、夢二郷土美術館など、岡山にはアートスポットが数多く存在します。
また、瀬戸内海をアートの舞台とした「瀬戸内国際芸術祭」の開催地に入っているというのもあり、古い芸術作品展だけでなく現代アートのイベントも数多く行われています。

岡山を満喫する

おかやまの
スウィーツを
食べ尽くす

おかやまで
女子旅を
満喫してみる

岡山みやげは
吉備団子
だけじゃない!!

おかやまの
方言を
覚えてみる

PageTop